siroame026のブログ

This Silence Is Mine

気付いたこと

 

わたしわかったかもしれない

わかったっていうより思い出した

 

さっき夕飯食べれなくて母親が用意してくれてたのかな

それすらわかってなくて頭抱えてウーウー言ってた

若干気絶しかけたんだけど

意識遠くなっちゃってて体がフラフラしてて

 

フラッシュバックかなぁ

でも記憶じゃなくて感情がそうなったって感じで

周りが霧みたいになって

思い出したのが

今年の春ぐらいに夜中だったと思うけど

寝れなくてとにかく苦しくて

そしたらね、体が勝手に動いて冷蔵庫の中身を放り投げて「ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙」ってなってたことあって、錯乱から発狂に変わったのかな

わからないけど

母親に気を使って泣くのを我慢しすぎてそうなったことがあって

母親の前では笑っていなきゃ

明るくしてなきゃダメだって子供の時からそうだった

怒られるのが怖かったな

わたしのせいで泣いてる?って言われる怖さ

わたし何もしてないでしょ!

泣く理由がどこにあるの!って言われる怖さ

とにかく心配かけるな!が強い母親で

 

わたしはあまり感情出せないから

でもそれからはパタリと発狂が止まって

 

今日ぐらいまで、リセットされて何も無い感じに、いい感じになってたけど

 

いきなり怒りとか悲しいとか体から煙出てきたみたいになってて

やっぱり急にそうなる

そういうことってある

安定しててもガタンって落ちる

怖い

あ、今いい調子だ!

このままなら大丈夫だ!

って思ってた

感情って見えないし透明で

なんかおかしいぞ?ぐらいにしかならなかったり

自分の感情に対して何も感じられないから表には絶対出ない

悲しくても第三者から見たら普通に真顔で特に涙流してないし落ち着いて見えるけど

わたしだけが頭の中でだけ泣いてて暴れててっていうのがずっとあった

七月まで自分があまりに大人しくて

違う人みたいに感じてた

今までのことが嘘みたいだった

わたしはそんなことしないよねって信じてたら

やっぱりそれも自分だったし

今は今で変わったのかもしれないけど

 

さっきやっと体ごと涙を流すってのが出来て

今までは意識の中で動いてたんだなーって気付いた

 

 

終わり