siroame026のブログ

This Silence Is Mine

気付いたこと

わたしわかったかもしれない わかったっていうより思い出した さっき夕飯食べれなくて母親が用意してくれてたのかな それすらわかってなくて頭抱えてウーウー言ってた 若干気絶しかけたんだけど 意識遠くなっちゃってて体がフラフラしてて フラッシュバック…

無題

なにも感じられないことは寂しい なにかを感じれば邪魔で燃やそうとする 変わらない、あの場所と ただ壁しか見えない空間でしか私は存在できなかった 今ではすべてがわたしを通り抜け、わたしが見えていないかのようだ わたしは望んだまま空間を壁に変えた …

友人の死

五月がそろそろ終わります。毎年五月は自殺で亡くなった、たった一人の友人を思い出してしまいます。 保育園に通っていた頃からよく一緒に遊んでいました。 いつも笑顔で明るい感じの子でした。 だけど時々、急に何も話さなくなることが多々ありました。 彼…

現状

最近は病気が安定しているように感じます。 14歳で自律神経失調症になり、 17歳で解離性障害と先生に言われました。 あれから自分との戦いが毎日あったわけですが、今でもやっぱりあります。 わたしがわたしである以上は一生付きまとうものだと思います。 以…

自分の存在とは

この「自分」というのは子供の頃からわからないままである。 誰しも「自分」とはなんなのかわからないものなのかもしれない。 ここで考える「自分」とは、他人からみた「自分」のことについてである。 最近になって過去の恋人を思い出す。 その恋人は男性で…